有能なラウンダースタッフを探すなら|派遣サービスが最適

売上を左右する存在

相談

消費者目線で考える

自社の商品の売り上げを伸ばしたいという企業は、ラウンダーの力を借りましょう。ラウンダーとは、小売店を回って自社の商品がどのような陳列状況にあるか、競合他社の商品がどの程度売れているかといったことを調査、報告する役割を担う人を指します。一見、覆面調査や営業にも似たような印象を受けますが、ラウンダーの優れた点は、最も消費者に近い場所で自社商品をプロデュースできるという点です。陳列状況が悪ければ変更を店舗に提案したり、ポップを書いたり、キャンペーンの際には店頭で直接お客様を接客することもあります。実際に、ラウンダーを利用している企業では、ラウンダーに任せた商品の売り上げが、以前よりも格段に上がったという声もあります。自社でどんなに素晴らしい商品を開発しても、小売店でお客様の目に留まらなければ意味がありません。ラウンダーを利用して、自慢の商品を広くお客様にアピールしてもらいましょう。ラウンダーは複数の店舗の担当者と交渉を行う必要があるため、コミュニケーション能力に長けた人が向いているといわれています。自社の商品を推すだけでなく、協力してくれる小売店に対しても品出し協力するなど、気を利かせなければなりません。また、消費者の目線で売れる状況を考え、提案しなければならないので、ある程度の経験や知識も必要となります。自社でラウンダー部門を創設して、一から育てることは簡単ではありません。専門の派遣会社に依頼すれば、すぐに優秀なラウンダーを派遣してくれるので、相談してみましょう。